LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

レビュー

【実験】ウルトラデトックス③

ウルトラデトックスをはじめて、10日が経った。 今回は、今回の実験で、新しく取り入れた 八重山クロレラ グレートプレインズベントナイト エプソムソルト の3つについてのレビュー。 <これまでの経緯はこちらから↓> www.unokazuyasu.com www.unokazuyasu.c…

【本の感想】Mental Seed

久しぶりにビビっときた本をご紹介。 最近、よく散歩をしているんだけど、1人で散歩をするときは、必ずポッドキャストやHimalayaを聞いている。 んで、その散歩中、本田こーちゃんの番組を聞いてて出てきたのが、この本の著者である、山﨑拓巳さんと斎藤ソ…

【感想】フォーカス!

2020年19冊目。 土井英司さんの「人生の勝率の高め方」で紹介されていた1冊。 タイトル通り「フォーカス!」ーつまり、集中することがいかに大切かについて書かれている。 「卵は1つのかごに盛るな」という言葉は有名だけど、「多角化」することこそが正し…

【感想】ファクトフルネス

2020年18冊目。 スターバックス成功物語とか、琥珀の夢(上下巻)とか、ティール組織とか、なかなか分厚い本を読んできて耐性ができてきたのか、予想してたよりも、あっさり読み終わった。 人間が持つ「錯覚」という力は、もはや本能。 この本では、その錯覚・…

【感想】ティール組織

2020年17冊目。 たしか1年くらい前に、会社を経営してる友達から勧められた1冊。 「トップのいない組織っていうのがあるんだよ」みたいなコメントを聞いた気がするけど、当時は組織論なんて全く興味がなかったので「また変わったタイトルの分厚い本を読んで…

【感想】琥珀の夢(下巻)

2020年16冊目。 2020年1月27日発売の経営のヒントプレミアム第105回で紹介されていた1冊。 ishihara-akira.com 昨日、上巻の感想を書いたけど、あまりに面白すぎて、そのまま一気に下巻も読み終えてしまった。 www.unokazuyasu.com 上巻では、サントリー創業…

【感想】琥珀の夢(上巻)

2020年15冊目。 2020年1月27日発売の経営のヒントプレミアム第105回で紹介されていた1冊。 ishihara-akira.com サントリーの創業者・鳥井信治郎を描いた本。 ハードカバーの小説を読むなんて人生初、というか、小説自体を読むのが、7〜8年ぶりくらいで、超久…

【感想】happy money

2020年14冊目。 本田健さんのhappy money。 去年、発刊されて、その当初から、本田こーちゃんや心屋さんが紹介?推薦?してたこともあって、気になってんたんだけど、買うまでには至らず、ようやく手にすることができた。 タイトルどおり「お金」について書…

【感想】スターバックス成功物語

2020年13冊目。 3月に入って、1冊目。 またもや、石原明さんおすすめの1冊。 www.ishihara-akira.com 例にならって、読み終わるまで石原明さんの紹介文は読んでなかったんだけど 「この本は、私が経営者の方に5冊だけ薦めるとしたら、その中には必ず入る、と…

【感想】あなたの夢を叶えもん〜1つの事実に、無限の解釈〜

2020年12冊目。 まだ、音声自体は公開されていないけど、2月の経営のヒントプレミアムで紹介されてる1冊。 ishihara-akira.com 著者は、量子力学コーチの高橋宏和さん。 もともとは、量子力学やAIの専門家で、その知識をコーチングに応用した、量子力学コー…

【感想】小倉昌男 経営学

2020年11冊目。 石原明さんのおすすめ本。 www.ishihara-akira.com 著者は、ヤマト運輸で、社長として、個人向け宅配便=宅急便のサービスを日本に広めた、小倉昌男さん。 ヤマト運輸での、宅急便サービス構築の歴史や具体的な経営のお話、そして、ヤマト運…

【感想】相場師一代

2020年10冊目。 土井英司さんの著書で紹介されていた1冊。 今まで全くその存在を知らなかった「是川銀蔵さん」という方の自伝本。 前に読んだ、米長邦雄さんとはまた違う、女にも酒にも手を出さないという勝負師の一生が描かれている。 小説でも書けないよう…

【感想】人間における勝負の研究

2020年9冊目。 土井英司さんが著書で紹介していた1冊。 著者は「頭が悪いから兄貴たちは東大に行った」といった名言や豪快な生活というか、いろいろなエピソードに事欠かない、ある意味、加藤一二三さんとはまた違った意味で伝説的な人、米長邦雄さん。 興味…

【感想】ヴィレッジ・ヴァンガードで休日を

2020年8冊目。 これは、本当に今年は100冊以上読めるかも。 ・・・ってことで、ご存知、超ワガママな本屋「ヴィレッジ・ヴァンガード」の創業者である、菊地敬一さんの本。 これまた、石原明さんがご紹介されていた1冊。 www.ishihara-akira.com 書店の裏話…

【感想】古代への情熱

2020年7冊目。 土井英司さんの「人生の勝率の高め方」の本の紹介ページで、1番最初に紹介されている本。 幼いときに聞いたギリシャ神話をもとに発掘して、本当にトロイア文明を見つけてしまったという話は聞いたことがあるって人は多いと思う。 まさに、その…

【感想】成長するものだけが生き残る

2020年6冊目。 我ながら、なかなかいいペースで読み進めてる。 ポッドキャストも、1日20回分くらい聞けてるから、なかなかいい感じ。 このまま、年間100冊超えるかな? ・・・ってことで早速感想。 www.ishihara-akira.com リンクを貼ったけど、これまた、石…

【感想】ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

2020年5冊目。 土井英司さんの「人生の勝率の高め方」の末尾で紹介されていた1冊を読了。 翻訳本によくある、いかにも無理やり訳した読みづらい日本語ではなく、翻訳本と分かる文章だけど、とても読みやすい。 タイトル通り、30通の手紙を通しての、父から…

【感想】できる社員は「やり過ごす」

2020年に読んだ本4冊目。 石原明さんがオススメしてた本、「できる社員は『やり過ごす』」。 www.ishihara-akira.com 「日本企業が組織としてどのように動いているのか」 「仕事に対する満足はどこからくるのか」」 「人が会社を辞める・辞めないはなにで決…

【感想】質問型営業でトップセールスになる絶対法則

2020年に入って、3冊目かな? 石原明さんも絶賛している、青木毅さんの質問型営業の本をはじめて読んでみた。 見ての通りのビジネス書なんだけど、読み物としてめっちゃ面白かったし、読み終えた後には、営業の仕事をやりたくなった。笑 ただ、当たり前だけ…

【感想】人生の勝率の高め方〜成功を約束する「選択」のレッスン〜

石原明さんが、経営のヒントプレミアムの中で紹介していた本を読んだ。 「人生の勝率」の高め方 成功を約束する「選択」のレッスン 作者:土井 英司 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/09/13 メディア: 単行本 あまりに無知のため、存じ上げなかったん…

【感想】触れるだけでカラダの奥が動き出す!

グラップラー刃牙のモデル・平直行さんの著書をはじめて読んだ。 触れるだけでカラダの奥が動き出す!: 皮絡調整術と無意識領域の運動 サムライメソッドやわらぎ 作者:平 直行 出版社/メーカー: BABジャパン 発売日: 2019/05/31 メディア: 単行本 元格闘家と…

【感想】Number993/994 桜の告白。

ってことで、またもやラグビー雑誌の感想。 気になる中身は・・・ ・リーチマイケル 選手 インタビュー ・松島幸太朗 選手 インタビュー ・田村優 選手、田中史朗 選手 スコットランド戦レビュー ・具智元 選手 インタビュー ・長谷川慎 インタビュー ・ピー…

【レビュー】NumberPLUS 桜の証言。

今日発売された、Numberの増刊号を購入し、早速読了。 Number PLUS 完全保存版 ラグビーW杯2019 桜の証言。(Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) (文春e-book) 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/11/09 メディア: Kin…

歩き方から体を整える

久しぶりに関口先生の本を読み直したけど、面白かった。 100歳まで元気でいるための正しい歩き方 作者: 関口正彦,内海聡 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/01/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る セミナーにも参…

【レビュー】ラグビー日本代表 W杯総集編 桜の結実

W杯関連雑誌を何冊も買ってきたけど、これもまた超面白かった!! キャプテン・リーチ選手が表紙! 日本代表として、初の準々決勝、南アフリカとの一戦のレビューを超詳細に書いてある。 五郎丸選手の観戦記がメインなんだけど、その中で触れられていた、オ…

【レビュー】ラグビーW杯中間決算&決勝トーナメント展望

テンションが上りすぎて、Numberとともに買ってしまった、ラグビーマガジンの別冊。 「突破」の2文字に福岡選手というNumberと全く同じ構成w 表紙の上に「ラグビーW杯中間決算&決勝トーナメント展望」と書かれているけど、決勝トーナメントの展望はほとん…

【レビュー】Number988 ラグビー日本代表ベスト8進出の軌跡

スコットランド戦以来、テンションが上りすぎて、ネット記事では飽き足らず、紙ベースの雑誌にも手を出しはじめてしまったww やっぱり、表紙は福岡堅樹選手 プール4試合中、開幕戦のロシア戦と、最後のスコットランド戦という、2試合も現地観戦できたって…

【レビュー】ブライトン・ミラクル

ワールドカップ開幕前日に公開されると言われてたけど、全然公開されなくて忘れてた、ブライトン・ミラクル。 気づいたら公開されてたので見た。 www.amazon.co.jp ご存知、4年前の奇跡の一戦・日本vs南アフリカの試合を描いた映画。 あまりにも最高だった…

【感想】「体を温める」とすべての痛みが消える

久しぶりに健康関連で本を読んだのでご紹介。 「体を温める」とすべての痛みが消える―腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った! (ビタミン文庫) 作者: 坂井学 出版社/メーカー: マキノ出版 発売日: 2011/01/15 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 17…

【感想】フレッシュネスバーガー手づくり創業記

また、ポッドキャスト石原明の経営のヒント+(プラス)で石原さんが絶賛していた方の1冊を読了。 著者は、写真にある通り、フレッシュネスバーガーの代表取締役社長の栗原幹雄さん。 こういう創業ヒストリーを記した本て、お腹いっぱいというか、濃厚な食…