LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

日常のこと

ゴールから逆算して進もう。

技術にゴールはないし、経営にもゴールはない。 だから、その目指す世界を、自分で決めないといけない。 イメージなく、現実化する世界はない。 まずは、漠然とでもいいからイメージすること。 自分がなりたい姿、ありたい世界を。 技術でいえば・・・ どん…

数とスピードを求めよう。

やる気を伝えるは、数とスピートしかない。 成長するにも、数とスピードしかない。 そして、もう1つ大切なことは、その数とスピードで、こなした結果を振り返ること。 ただ行動の連続するだけでも、もちろんすごいし、素晴らしいこと。 ただ、それだけだと…

まず、継続しよう。

毎日、毎週、毎月、毎年と継続してやってることってどれくらいあるだろう? 継続こそが、人間にとって、1番難しい。 だからこそ、継続する力って大切だし、継続することで培われる力は、めちゃめちゃすごい。 また、継続することによって、信頼を積み上げて…

ムダな時間を楽しむ。

生産性をあげることは大切。 こと、仕事に関しては、その意識はめちゃめちゃ大切。 自分の給料が一体いくらかかってて、それに見合うだけの3倍の利益は出せているのかとか、考えながら、経営者感覚で働くことは、ホントに素晴らしいこと。 ただ、いっつもこ…

インプットにはお金をかけよう。

最近の自分のインプットの源をおさらい。 【ポッドキャスト】 石原明の「経営のヒントプラス」 心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」 【ヒマラヤ】 世界一ゆる〜い幸せの帝王学(本田晃一さん) 【有料コンテンツ】 石原明の経営のヒントプレミアム …

情報の質を高めよう。

ついに、「石原明の経営のヒントプレミアム」の年間定期購読をはじめた。 ishihara-akira.com 無料のポッドキャストの番組を全部聞き終わってからにしようって、勝手に決めて、年末に聞き終えたので、無事の購入。 ・・・で、感想だけど「もっと早く聞いてお…

許可を求めるのはやめよう。

なにかをはじめるときに、いちいち誰かの許可を求めるのはやめよう。 その許可が出たからといって、結果が保証されるわけじゃない。 最終的には自分でやると決めて、自分で責任をとると決めて、エイヤ!ってやるだけ。 一歩を踏み出すときに、確かに怖さって…

自分の判断基準を知ろう。

あなたが物事を決めるとき、どのように決めてる? 例えば・・・ あなたが着ている服は、なんで買ったの? あなたがやっている仕事は、どうして選んだの? あなたはなんのために、その本を読んでいるの? 人には、冷静な状態と、感情的な状態があって、感情的…

抽象度・人称をあげた自分を保とう。

今日は朝5時半に起きて、東京へ。 理想の世界を考える会に参加してきた。 いつからかは忘れたけど、親友2人と1〜2ヶ月に1回、理想の世界について考えている。 普段の自分、自我という範囲から飛び出し、日本人、全人類、全生物、地球、あるいは地球の物質、…

罪悪感なく生きてる人を見習おう。

同じ行動をしていても、かたや自分責めをしてしまう人、かたや、全くなにも感じない人といる。 これは、これまで生きてきた中で培ってきた考え方、価値観によるものだけど、正直、自分責めをして、いい気分になる人はいない。 心配性の人が病気になりやすい…

10年計画を考えてみよう・実践。

複数年計画を立てるといいって書いたけど、 実際に自分で、自分の複数年の計画を考えてみると面白い。 www.unokazuyasu.com 正直、最初は、漠然としたイメージしか思い浮かばない。 俺も、最初は全然イメージが浮かばなかったから、2023年にフランスで開かれ…

10年計画を考えてみよう。

三が日も今日で終わり、明日から仕事という人も多いと思う。 さて、今年の目標や計画は立てたかな? じゃあ、来年は? 再来年は? 5年後は? 7年後は? 10年後は? 1年間というスパンで考えると、できないことって、正直多い。 でも、それが10年になったら、…

1日2回更新チャレンジスタート。

2019年の元旦からブログを習慣的に書きはじめ、毎日必ず更新すると決めて、実際に達成した。 www.unokazuyasu.com 今までと同じことをやっていたのではつまらない。 じゃあ、どうしたら、楽しめるかな?成長できるかな?って考えてたら自分の中から出てきた…

モノと豊かさ、エネルギー。

先日の記事で書いたけど、2019年は、思いっきり使って、最高の1年になったから、2020年は、逆に、思いっきり貯めて、最高の1年のしようと決めた。 www.unokazuyasu.com そう決めて、2020年が実際に始まって、すでにこの間、いろいろと服とか靴とか見に行った…

1年間ブログを毎日書いて分かったこと。

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくおねがいします。 さて、昨年の元旦からブログを毎日更新すると決め、実際にやってきて、見事に達成した。 やってみた感想は・・・ 「あれ?意外とやればできるじゃん、俺w」 「有限実行、マジで気持…

お金の器を広げよう。

今年1年を振り返ると、自分のピンときたものには、値が張るものにも構わずお金を使ってきた。 GWの旅行やら、ラグビーワールドカップのチケットやら、ガンガン使ってきた。 そのお陰で、今まで経験したことないことができたり、本当に最高に楽しい時間を過…

経済を通して成長しよう。

今年の5月頃から、ポツポツと石原明さんのポッドキャストを聞きはじめ、ようやく、半分くらい聞き終えた。 心屋仁之助さんとの対談ポッドキャストがキッカケだったけど、ほんとあのとき聞き始めてよかった。 全部で500回以上もあるので、最近、2倍速で聞いて…

理想の自分に相談しよう。

今、自分がどこへ向い、何になろうとしているのか。 それを意識しなくとも、日々は生きられるわけだけど、理想とか目標とかある人は、ある程度意識した方が、日々の充実度は上がる。 仕事、経済、健康、人間関係、ファッションといった、ありたい自分の姿が…

インプットの質の見直し

昨日、思考の時間を久しぶりにまとまった時間がとれたことを書いた。 www.unokazuyasu.com 書くのを忘れてたんだけど、そのときにやったことの1つが、インプットの質の見直し。 自分がありたい姿をイメージして、その自分をインストールして、その理想の自…

思考の時間・実践。

昨日は、自分自身と向き合う、考える時間・思考の時間をとることについて書いた。 www.unokazuyasu.com 俺自身、細切れで考える時間はとってたんだけど、久しぶりにまとまった時間を、この思考に当てることができた。 ちなみに、どんなことを考えたかという…

思考の時間をとろう。

思考の時間をとろう。 例えば、この「ブログを書く」で考えてみても 内容を考える時間=思考 と 書く時間=作業 と、それぞれが必要。 俺にとっての「健康」みたいに、日常的に考えつづけていることについて書くのであれば、思考と作業を分けて時間をとらな…

欲とフォーカス。

アレがほしい。 コレがほしい。 ココに行きたい。 コレを食べてみたい。 そういった欲は大切。 そういった欲を自分の中にしっかりと持った上で、それを叶える手段として、どうすればいいかを具体的に考える。 そして、その最中は、今、自分の世界に「ある」…

夫婦の差を楽しむ生活。

本当に、夫婦生活って面白い。 自分と全く違う考えに触れられるし、思考の幅が広がる。 ときに、その違いにイライラしてしまうこともあったりするけど、それは、単純に自分のメンタルの状態が悪かったり、相手に過剰な期待をしてるときだから、多くの場合は…

労働・仕事・活動のバランスを考えよう。その2

昨日、中田あっちゃんのYoutube大学の哲学編で話されてた「人間らしさ」について書いたけど、これについてさらに、実際の行動を挙げて、具体的に考えてみる。 www.unokazuyasu.com ①労働=お金稼ぎ ②仕事=自己表現 ③活動=公共のための仕事 というくくりが…

労働・仕事・活動のバランスを考えよう。

ふと見始めたら、見事にハマった、中田敦彦のYoutube大学。 www.youtube.com 古事記のやつを見始めたら、めっちゃめちゃわかりやすい上に、めっちゃめちゃ面白くって、日本史関連の30個ほどの動画を見終えて、もうすぐ世界史の60個ほどの動画も見終わるw 【…

被害者意識を捨てよう。

健康とお金、そして、人間関係の3つが、人間のほとんどの悩み。 ただ、その問題に対して、いつまでも人のせいにしたり、世の中のせいにしてたりすると、問題は問題のままで、あなたの目の前にいつづける。 ちょっと目線を変えてみよう。 その痛みがあるから…

自分のためだけの時間を取ろう。

久しぶりに、自分自身と向き合う時間をとった。 ほんの1時間ほどだったけど、この「ひとりの時間」をとったことで、ここ最近、ひとりの時間が全然足りてなかったことに気がついた。 仕事の時間も大切だし、家族との時間も大切だし、友人と過ごす時間も大切。…

問題は自分の中にある。

ふと過去の資料を見たときに、数年前のセミナーに参加してた記録が出てきた。 当時は、毎月どこかしらに勉強に行っては、日々の臨床(毎日の施術)に磨きをかけていた。 臨床でどうにも対処できないようなときは、またその問題に対して、別の答えがあると考え…

人はホコリで死ぬ

この1ヶ月ほど、ずっと実家の片付けをしつづけている。 モノにあふれた家から、モノを出し、とにかく、捨てる捨てる捨てる捨てる捨てる・・・よくぞまあ、ここまでいろいろと奥まで詰め込んであったな〜と感心するレベルw 見えるところにも見えないところに…

楽しい・楽しくないを超えた世界

すでにNumberPLUSの本自体を買って読んだけど、それを補完するような記事が上がってきて、一瞬で読んでしまったけど、めっちゃ味わい深かった。 number.bunshun.jp 個人的に記事中でグッと来たのが、屈強なラガーマンをして、地獄と言わしめる宮崎合宿を振り…