LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

食事からの健康

腹感覚を意識しよう

体は嘘をつけない。 食べたいと思って食べたものでも、もし、今の体に合わないものであれば、その毒を排出しようと頑張ってくれる。 今日から、体に合うもの、合わないものを、自分の体の感覚で判別するっていう練習をしはじめた。 それによって、逆に、一体…

【実験】花粉症対策の食事③

実験3日目スタート。 www.unokazuyasu.com www.unokazuyasu.com 昨夜食べた、人参、大根、長ネギ、エリンギ、椎茸、キャベツ、塩麹の影響は出るかな、どうかな?って思ったけど、今朝になっても特に症状が出ることなかったので、問題なし。 で、3日目の今日…

【実験】花粉症対策の食事②

花粉症の症状があまりにも強くて、仕事に支障が出るので、昨日から花粉症対策の食事をはじめた。 www.unokazuyasu.com 2日目の今日は、朝から少しクシャミと鼻水が出て、結果的に、昨日の夕飯が合わないものが含まれていたってことがわかった。 ちなみに昨夜…

【実験】花粉症対策の食事

1日3食の実験中だけど、ちょっと脱線して、花粉症対策の食事の実験。 www.unokazuyasu.com 1日3食を2週間ほどつづけてきたけど、まずは、花粉症の状態をリセットするために、久しぶりに朝食を抜いた。 これだけで、さんざんこの2日間頭を悩ませていた、鼻水…

アレルギー症状の原因探し

ここ数日、鼻水、目のかゆみ、くしゃみといった、花粉症の症状がおさまらない。 オカシイ!!・・・ってことで、原因探し。 ameblo.jp 症状とはなにかっていえば、上で紹介した記事の中にある通り、合わないものを食べた結果。 俺としては、加工食品の全くと…

【実験】1日3食の気づき③

朝昼2食生活 →自然と早寝早起き →活動量増加 →体重激減 →1日3食生活スタート ・・・という流れで3食生活をはじめたのが、1週間ほど前のこと。 朝昼2食生活で、63kgだった体重が60kgになり、危機感を覚えて1日3食生活をはじめて、意識的に食べる量をしっかり…

花粉症対策の食事

普段から、ほとんどジャンクなものは食べていないけど、昨日から猛威を奮いはじめた花粉症の対策として、改めて、食生活の見直し。 「症状=体からのメッセージ」だから、体の声を聞いて、生活(主に食生活)を見直せば、体としても、花粉症の症状というメッセ…

【実験】1日3食の気づき②

食生活の実験をすればするほど、食事の影響の大きさを体感する。 食事によって、体はつくられる。 そして、体だけじゃなく、思考の源になるのも、食事。 頭ではなんとなくわかっているけど、そこまでの影響を考えて、自分の食生活を考えている人は少ない。 …

【実験】1日3食の気づき

食事のタイミング、睡眠の質のバランスって非常に繊細。 1日3食生活をはじめたんだけど、やはり、3食目のコントロールが難しい。 できるだけ、寝る3時間前には食事をとらないようにしたいところだけど、昨夜は2時間前まで食べていた。 その結果がどうなった…

【実験】朝昼夜3食

昼夜2食の生活から、朝昼2食の生活に変えて、5日ほどが経った。 早起きする習慣が身につき、朝食を食べるのにも慣れてきた。 寝起きに散歩してから朝食をとるんだけど、ちょうど、散歩が終わったくらいの時間に空腹感がでるようにもなってきた。 そして、当…

コーヒー選び

最近、近場のお店に実際に足を運んでみたりしながら、質のいいコーヒーを探している。 コーヒーは、スーパーフードっていうのは間違いないみたいだけど、それが、本当にスーパーフード足る力を発揮するかどうかは、豆の質に左右される。 牛肉でいう、グラス…

花粉症シーズンスタート。

くしゃみ、鼻水、目のかゆみが出てくるようになった。 今年も花粉症シーズンがはじまったらしい。 症状自体はつらいんだけど、この時期は、非常に実験が捗る。 というのも、体に合うもの、合わないものがはっきりとすぐにわかる。 体に合うものを食べていれ…

【実験】朝昼2食生活の気づき②

朝昼2食生活をはじめて5日目。 最初は、朝食をもう10年以上も食べない生活をしてきたこともあって、なかなかお腹が減る感覚がなかったけど、日が経つごとに、内蔵もリズムを理解してきたらしく、ちゃんと空腹感が出てくるようになった。 そして、夜は夜で、2…

【実験】朝昼2食生活の気づき①

昨日から、朝昼2食の生活をスタートした。 www.unokazuyasu.com 2日目にして気づいたことが、3つあった。 朝食の摂る量のコントロールが必要 運動は大切 空腹状態の睡眠の質は、予想以上にいい 朝食の摂る量のコントロールが必要 今までは、朝ごはんを全く摂…

【実験】朝昼2食 スタート

・・・ということで、タイトル通り、1日朝昼2食の実験スタート。 基本的に、10年以上に渡って、昼夜2食の生活をつづけてきたけど、より睡眠の質を上げるために、チャレンジ。 実は、今まで何度かチャレンジしてきたんだけど、環境が許さなかったり、「夕飯ど…

菌やウィルスは敵?

俺が個人的にフォローをしている人で、吉田俊道さんという方がいる。 この方の考え方がとっても面白くて、理にかなってて、受け入れやすい。 最近は、インフルエンザやコロナなどに恐怖を感じてる人も多いだろうから、そんなあなたは、まずは下の記事を読ん…

体の反応と生活の改善。

「 体」という結果を見ながら、生活を改善しようって話を書いた。 www.unokazuyasu.com じゃあ、実際にそれはどんな感じでやるかっていうと、1ヶ月ほど前の俺の話を例として紹介しよう。 1ヶ月ほど前、ふと自分の指を見ると、ささくれがあった。 気にしな…

惰性で食べてない?その2

食欲のコントロールって、ハードだけど、それをコントロールしていく癖付けをしていこうって話を書いた。 www.unokazuyasu.com 惰性で食べちゃうことって、自分自身の耐え難い空腹感や、無尽蔵な食欲もあるんだけど、それ以外にも「人からどう思われるか?」…

惰性で食べてない?

現代の病気の大半が、食事が大きな原因となっている、食源病。 まあ、それもそのはずで、原始時代から人間の体は変化してないのに、あまりにもミスマッチな食生活が現代の食生活だから。 つまり、人間の体の進化と、食生活の変化が全く追いついていない。 例…

食事の乱れは、心の乱れ。

自分の食生活と、自分の心の状態をよ〜く見てると関係が見えてくることがある。 例えば、俺の場合。 お菓子とか、ラーメンとか、ジャンクなものを食べたくなるときがあって、そういうときは決まって、自分の心が満たされていない状態。 逆に、心が平穏な状態…

咀嚼の意味。

人は、五感に集中することで、思考という情報空間から、イマココに存在することができる。 「五感に集中する=イマココに存在する」っていう時間が、人が治るためには必要なプロセスの1つだと思っている。 なんでそんなことを感じるかっていうと、痛みって…

断酒スタート。

今日は、東京までの道中、あえて下道で行き、行き帰りの時間をインプットの時間に当てた。 聞いたのは、もちろん、石原明さんのポッドキャスト。 1度全部聞き終えたので、2周目のスタート。 最新の520回からさかのぼって聞いてるけど、響くところが違って、…

お酒の原料って、気にしてる?

お正月ってことで、元旦から、珍しく日本酒を堪能している。 仁井田本家・燗誂(かんあつらえ) 今回のお酒は、福島の仁井田本家っていう蔵元の、燗誂(かんあつらえ)っていう、熱燗で飲むのに適しているというお酒。 飲んだあとでHPを見てびっくりしたけど、江…

唇荒れたら、断食。

冬本番、乾燥する季節ということで「リップが手放せない」なんて人も多いかもしれない。 でも、ちょっと待ってほしい。 表面的な乾燥が目に見えなくなれば、それで本当に問題は解決したのか?ってこと。 答えはもちろん、NO! で、問題の先送り過ぎない。 じ…

毎日食べてるものを見直そう。

頭が痛いほどじゃないけど、重い。 季節のせいか、肌の乾燥が気になる。 不調っていうほどじゃないけど、なんだかスッキリしない。 そんな風に感じてるときは、まず、食事を見直そう。 特に、毎日摂っているものの中に、今のあなたの体に合わないものが入っ…

ジャンクな食生活による変化

「ジャンクな食生活」っていうと、ちょっといいすぎかも知れないけど、この1週間ほど、スナック菓子をよく食べた。 週に1回はオッケーというマイルールをあえて破り、スーパーへ行く度に「美味しそうだな〜」と目についたものはとりあえず買って食べるとい…

冷え対策①

不調が多い人って、体温が35度台だったりとか、冷えてる人が多い。 逆に「体温が37度あって不健康なんです」っていう人って聞いたことがない。 体温ていうのは、1つの健康のバロメーターで、それを高めていくのは方向性として正しい。 じゃあ、どうやって高…

ジャンクなルールを持とう

健康に気を使った生活をしてても、ジャンクなものを食べたくなるときもあるし、実際に食べることもある。 で、そういうときに1番悪いのは「体に悪いのに・・・」って、勝手に罪悪感を味わいながら食べること。 ただでさえ体に悪そうな食事が本当に体にとって…

食の安全にアンテナを張ろう

ちょっと見過ごしてしまいそうなくらい小さい記事だけど、大切なニュース。 www.jiji.com www.chosyu-journal.jp これからゲノム編集された作物が増えてくるって予想される。 ラグビーで盛り上がっているのはそれはそれでいいんだけど、その裏でこういうこと…

健康をコントロールしてるもの

改めて、健康、不健康、病気や症状について考えてみた。 まず「そもそも健康とはどんな状態だろうか?」っていうと・・・ ①自分が健康だと思っている ②やりたいことをやっている人生を送っている状態 という2つが今の答え。 逆に、不健康ってどんな状態かっ…