LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

消える不健康な人々

「僕の周りから不健康な人がどんどん消えている」ということに最近、気づいた。

 
雰囲気とか、テンションとか、波動とか、何か原因は分からないけど、健康を意識している人、あるいは健康になろうとしている人以外はどんどん疎遠になってきている。
 
おそらく、不健康な人にとって、僕の空間は居心地が悪いのだろう。
逆もまた然りで、僕も不健康な人の空間は居心地が悪いのだろう。
 
面白いことに、逆に健康志向の強い人は強力に寄ってくる。
 
例えば、ここ最近で1番仲はいいのは実は日本人じゃない。意外かもしれないが、アメリカン。彼は、僕の持ってるThat Sugar Bookを「おいおい、マジかよ…」と独り言を喋りつつ、時に爆笑しながら2〜3日で読破し、「俺はもう2度とシリアルは食わない!」と勝手に決意を語ってくるような人物だ。笑
 
これが本質的なご縁というものなのだろうか?
 
人は人を引き寄せ、あるいは人に引き寄せられてしまうのだろうか?
 
まだまだ小さいこの輪がもっと大きくなっていったときに、離れていった人たちも気づける時がくるのだろうか?
 
疑問は色々と湧くけれど、健康な僕の周りが健康な人で満たされていくのは心地よい。
 
これを読んでるあなたも、きっとこの輪の一員。
 
一緒に健康の輪を広げていきましょう。
 
まずはあなた自身の健康から。