LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

抗戦開始

先日の白米をキヌアに変えて、頬がこけた事件のとき、最初は「頬がこけた」というよりも「ほうれい線が突然現れた」と、ものすごい危機感を覚えた。結局は急激に痩せたことが原因だったんだけど、改めて健康に対してさらに真摯に取り込もうと思い直した。

 
美容健康に関して、内側(食事など)が9割、外側(美容など)が1割などと言われていることもあり、食事だけで全てをコントロールしようかと考えていたけど、これは甘い。非常に手ぬるい。これはただ現状(若さ)にあぐらをかいているだけだ。
 
「外側はたかだか1割」などと軽んじることなく、プライド持って、これからは全部やる。
 
「お前、言ってることとやってることのバランス、悪いよ?」
 
多分、あの事件はそういうメッセージだったんだと今は思う。
 
「30歳でお肌の曲がり角がくる」なんて言われてるけど、それに対してしっかりと準備をしていく。
 
健康状態とエイジングは密接に関わっているという仮説の元、エイジングにどこまで抗うことが出来るのか。
 
あぐらかくことなく、全力で。
 
さあ、徹底抗戦開始。