LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

【書評】夫をお金持ちにする64の習慣〜セルフイメージを壊せ〜

暇さえあればKindleストアサーフィンをし、大好物の健康関連に限らず、ちょっとでも面白そうと感じた本を次々に1クリック購入してしまう雑食な僕。

(12月にはAmazonポイント5000点近く獲得していた…w)

 

今回引っかかった(?)のはこちら。 

夫をお金持ちにする64の習慣

夫をお金持ちにする64の習慣

 

 

結婚する予定もないのに、どんなアプローチをしてるのかと気になって思わずポチった。笑…が期待して読まなかった分、意外なほどに面白かった。

 

この本の中で挙げられている習慣を一言でまとめると「社長夫人として相応しい行動をする」ということ。

 

つまり、今現在が社長夫人でなくとも、それとして相応しい自立したイメージに合った行動をすれば、社長夫人らしくなっていき、夫のセルフイメージもそれに引きつられて社長のように上がっていく(ハズ)というもの。

 

さて、この本を読み終えた後に漏れるであろう感想は「そんなことまでしなきゃいけないの?」という言葉。「肌に触れるものを上質なものに」「余計なことを言わない」など、64の習慣は意外と細々したものが多い。

 

僕は男側からの目線で読んだわけだけど、ハッキリ言って、ここまでやるのは相手のことを好きじゃなければ出来ない。でも、ここまでやられてやる気にならない男もいない。「ここまでするくらいなら1人でやっていくわ!」という女性も多いだろうし、そういう人はわざわざ結婚しないで1人で旗振って戦えばいいと思う。

 

察するにこの著者は結婚せずとも、金持ちになったであろうタイプの人。つまり、「1人でやっていくわ!」と出来たタイプの人。自分で自分のセルフイメージを上げ、そのイメージに即した行動を先駆けて出来るあたり、それは感じられる。

 

ただ、この本が面白いのは、そんなタイプの人がセルフイメージの低いご主人とご結婚されたという”縁の妙”にある。セルフイメージの高い人と低い人はお互いに居心地が悪いので一緒になることは滅多にないのだけれど、その滅多にないことが起きてしまい、どう対処してきたかが細かに書かれている。

 

1人で出来るタイプの人が、日々の主婦業という流れの中で、ゲーム感覚で楽しみつつ、夫を(いい意味で)コントロールし、変えていくという流れが微笑ましくも面白い。

 

夫婦生活改善に使えるであろうことはもちろんのこと、僕のような独身者にとっても具体的なセルフイメージ改革方法が色々と書かれているので得られるものはたくさんあった。

 

結婚する予定の人はもちろん、セルフイメージ改革本として向上心ある人にもオススメ。(ただし、既婚男性が読むと奥様への不満が出てきてしまうかもしれない。苦笑)