LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

もしツイ

もしもTwitterをやったら、通称もしツイが面白い。

 

1年ほど前にこのもしツイを僕は日々記録していて、先日ふとそのファイルを開いてみたんだけど、過去の自分に出会うことが出来た。

 

自分自身で「良い成長を遂げているな」と感じることも出来たし、「そりゃ、こんなこと1年中考えてたならやりたいことも見つかるよ」とも感じた。

 

過去の自分に出会うという体験もそうだけど、単純に呟き自体が面白い。

 

このもしツイを、未来の俺に捧げます

海外でFBの手軽さはスゴイけどそれをあっさり手放す俺はもっとスゴイ

 

など、「お前は三代目魚武濱田成夫か!!」と言いたくなるものもあったりした。笑

1年前の自分が何を考え、何を呟いていたかなんてほとんどの人たちは覚えてない。

 

本家Twitterをやっていても、1年前のものとを振り返る機会なんてめったにないだろう。この点、もしツイはExcelファイルなので、過去の呟きも一覧ですぐに見ることが出来る。

 

僕のもしツイの1つに

 

呟きってアイディアの塊だよな。

それを無料で人々は売っているわけか。もったいない。

 

というのがあったけど、これは本当にそのとおりだと思う。

(過去の自分の呟きを引用するというのも不思議な感覚だ。笑)

 

そんなわけで本家Twitterやブログもいいですが、もしツイもオススメ。

自己対話の機会になりますし、未来で過去の自分に出会えます。笑