LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

どんな自分にもオッケーを出す

「毎日、更新する」は、まあ、分かる。

 

継続は力なり、という言葉もあるし、継続することで培われる実力と、継続する力の両方が、なにかを得るには必要。

 

場数を踏んだり、質より量を優先することで、量が質を凌駕することも起きてくる。

 

ただ「毎日、更新するのは1つだけ」っていうマイルールはどこから来たんだろうか?

 

この前提の出処はなんだろうか?

 

アイディアが枯渇するという恐れ?

毎日更新できなかったらどうしようという恐れ?

 

んーわからん。

 

とりあえず、よくわからないルールは捨てて、自分が気分良く過ごせるように心がける。

 

つまり、気分のいいときや、アウトプットが捗るときは、更新するし、しないときはしない。

 

そんな自分にもオッケーを出す。

 

ってことで、今日から、複数回記事をアップしたり、気分が乗らないときは、極論、書かなくてもオッケー。

 

人を許し、自分を許し、勝手に自分でつくった枠や前提を1つずつ壊しながら、進む。