LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

夢を叶えるには、自分の調和をとることから

4時起き、2日目。

 

昨夜は、ケア講座→技術練習会→懇親会という流れもあり、3食食べた上に、お酒を飲み、さらには寝たのは0時過ぎという条件だったけど、まあ、起きられた。

 

さて、結婚生活が始まって、1年ちょい経って、1人の時間の大切さに気づき始めた。

 

基本的に2人で一緒に住んでいるので、一緒に過ごす時間が長く、今までは意識して1人の時間をとろうとすることは滅多になかった。

 

でも、健康的な生活の実験のため、早起きを始めたことで、結果的に、今まで以上に1人の時間を持てることになった。

 

じゃあ、そんな1人の時間で何をするかというと、洗濯や掃除、朝ごはんづくりとかっていう家事ももちろんやる。(そして、早起きして家事をやった、ステキな自分を自分でめちゃめちゃ褒めるし、妻にも褒めて!とお願いする。笑)

 

でも、もっと大切なことは、自分自身と対話する、自分の中の100人の自分たちとのミーティング。

 

ああでもない、こうでもないと言い合いながら、自分自身の調和を図る。

 

やりたいことを考えたり、そのやりたいことに対して、100人の自分たちはどう感じて、どう思っているのかを聞きながら、よりよい妄想をする、すごく楽しくて大切な時間。

 

ときに、こうやってブログというアウトプットマシーンを使いながら、ミーティングを進めていく。

 

もしも今、目の前にある現実世界が、理想とかけ離れている場合、この自分自身の調和がとれていない。

 

その自分と、どう調和をとっていくか。

 

あなたの目の前にある現実は、あなた自身の調和がとれているかどうかを教えてくれる。