LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

1番大切なのは、今、笑うこと

本、ポッドキャスト、メルマガと、インプットをつづける中で、自分の今の課題やこれからやりたいことなどが、次々と出てくる。

 

1度頭の整理をすべく、その棚卸し。

 

理想の生活とか、家族のこととかを踏まえ、10年後、20年後、30年後の自分から振り返りながら【自己成長】と【経営】という2つの面を考える。

 

【自己成長】でいうと・・・

 

専門分野で突き抜ける、複数の専門分野をもつ、お金の流れを見る癖をつける、一流の情報・人・モノに触れる、人称目線を身につける、思考を深くする、石原明さんに会う、文章力を身につける、インプットの時間を確保する、自己対話の時間を確保する、広く色んなことを知る、本屋に行く、インドアとアウトドアの趣味を持つ、世界のために自分をどう活かすか考える

 

【経営】でいうと・・・

 

経理・財務を勉強する、マネジメントを学ぶ、売れてるビジネスモデルの分析、業界の一流の人に会う、仕組みづくり

 

こんな風に、いろいろとやりたいことは出てくるけど、ちょっと多すぎるから、やりたいこととして1度置いて、その上で、1度引いてみて、短期・中期・長期で考えて、優先順位を決めていく。

 

学んだことを踏まえながら、頭の整理をしてたんだけど、ここからさらに、未来の自分から見ると、また違うポイントが目についてきた。

 

というのも、この【自己成長】と【経営】ってのは、今の自分から見て「こうなりたいな〜」っていう目線なんだよね。

 

40歳になった自分、50歳になった自分、60歳になった自分、70歳になった自分、80歳になった自分・・・と未来の自分から振り返ってみるほどに、今やるべき最優先事項として上がってきたのが、ずばり【健康面】。

 

やっぱ、これが根本だった。

 

【健康面】

運動の習慣、筋トレの習慣、よく噛む、生活リズム、砂糖をやめる、体温を上げる、腹7分目

 

やりたいことっていっぱいあるんだけど、思考って1つのことしか考えられないから、なにかを考えると別のことは考えられなくなる。

 

だから、こうやって整理しておくことで「これからこういう方向に向かっていきたいから、今は、これを選ぶ」っていう判断基準を、自分の中につくることができる。

 

「決断」ってのは、文字のごとく、なにをやらないかを決めること。

 

ただ、なにか基準がないと、なにかを選ぶことも捨てることもできないし、そうやって、選ぶことができない間も時間は進んでいく。

 

遠回りなように見えて、こういう自分自身を整理する、自分の頭の中を整える時間ってすごく大切。

 

・・・でねでね。

 

こんな風に、頭を使う作業を今日はやってたんだけど、休憩しながら、ふとFBを見たのよね。

 

そしたら出てきたのが、本田こーちゃんがお子さんと遊んでる動画で、これがめっちゃ面白くてww

 

www.facebook.com

 

これを見て気づいたのがさ、自分の成長とか、経営の勉強とか、 健康とか・・・まあ、たしかにいろいろとやりたいことはあるんだよね。

 

でもね。

 

じゃあ、なんでそれ考えてるのか?

じゃあ、なんのためにやりたいのか?

じゃあ、なんのために生きてるのか?

 

っていうと、やっぱ「笑うため」なんだよね。

 

今日みたいに、小難しいことを考えてると、ついつい、しかめっつらになっちゃうんだけど、楽しいことのために考えてるんだから、どうせだったら、アホづらして考えたほうがいい。

 

っていうか、難しことは置いといて。

 

まず、今、笑おう!

 

それが、人生で1番大切なことだ。

 

ってことに気づいて、自分で自分の肩の力が抜けたのが分かって、不思議な感覚だった。

 

今、笑える状況の人は思いっきり笑えばいいし(ぜひ上の動画を見てw)、笑えない状況の人は、どうしたら笑えるかを考えてみてほしい。

 

たしかに、苦しい現実の中に自分が入りこんじゃって、苦しさを味わうこともある。

 

でも、これから自分が向かっていく方向は自分で選ぶことができる。

 

「どうしたら面白いかな」「どうやったら笑えるかな」

 

そんな目線で「今」をみてみてね。

 

笑う門には福来たる。

 

今、笑うことで、もっと笑える現実が引き寄せられれてくるからね。