LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

星に願いを

今日は七夕。

f:id:unokazuyasu:20190707220118j:plain

 

街を見ても、いろいろなところで短冊や笹を見かけたり、お祭りをやってたりする。

 

夏の風物詩だねー。

 

「願いごと」って昔はなんの躊躇もなく神様にお願いしてたけど、大人になって、頭でっかちになって「お願いをするってことは、叶ってない現実を確認してる」みたいに捉えるようになって、願い事をしなくなった。

 

でも、改めて考えてみると、神頼みってすげーいいんだよね!

 

だって、自分だけの力じゃ叶えられないと思っているようなことでも、「神様の力借りたら叶っちゃうかも♪」って思えてるわけだしね。

 

どんな現実も、最初はイメージすることからスタートする。

 

神頼みだろうがなんだろうが、イメージすることが第一歩。

 

ハナっから諦めてイメージすらしないより、叶わないかもって思っていようと、イメージできることのほうが大切。

 

例えば、アクアライン

 

一体誰が最初に創ろうとしたのか知らないけど、誰かが「海に道を創る」ってイメージしたところから、すべてはじまったわけで。

 

間違いなく、計画段階でとんでもない計画だったんだろうけど、誰かがイメージしたからこそ、現実にああやって形になってるわけだもんね。

 

・・・ってことで、冒頭に戻るけど、今日は七夕。

 

 やりたいこと、欲しいもの、叶えたい夢・・・神頼みだろうが、なんでもいい。

 

神様でも仏様でも、なにを言い訳にしてもいいし、誰の力を借りてもいい。

 

「可能性」っていう、自分で創っている、自分自身の見えない枠を今日はどこまで取っぱらって考えられるかな?

 

THE WORLD IS YOURS.

 

世界はあなたものもの。

 

もしそうだとしたら、どんな世界を創ってく?

 

自分に都合のよすぎる世界を創り上げていこう。

 

まずは、イメージから。

 

さぁ、開けた口をふさがず、アホづらして、妄想タイムのスタート!