LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

噛めば人生変わる。

人生の質を上げるにはどうしたらいいか?

f:id:unokazuyasu:20190717043847j:plain

 

人生ってなにかっていうと、時間。

 

だから、時間の質を上げれば、人生の質が上がる。

 

じゃあ、一瞬一瞬の時間の質を上げるにはどうすればいいかっていうと、笑う時間を増やすことであり、どんなことが起こっても笑える自分であること。

 

さらに、どんな状態でも笑える自分でいられるにはどうしたらいいかっていうと、気分よくいること。

 

そして、気分よくいるには、体調がよければよくて、体調をよくするにはどうしたらいいかっていうと、内臓の状態を整えればいい。

 

んで、内臓の状態を整えるには、食の質を上げればよくて、食の質を上げるには、食事の内容と食べ方にこだわればいい。

 

人生→時間→笑う時間→気分→体調→内蔵→食→内容・食べ方・・・ってことで、要するに、人生の質を上げるには、食事の内容と食べ方にこだわればいい。

 

まず、食の内容だけど、これはシンプル。

 

大前提は、美味しいこと。

 

それから、バランスだったり、無農薬、無肥料、自然栽培、自然農、旬、牧草で育てられた畜産物、伝統海塩、伝統海塩を使った調味料、発酵食品・・・など、わかりやすくいうと、お金をかければいい。

 

で、もう1つの食べ方っていうのが、大きなポイントで、これが見逃されがち。

 

お金もかからないし、当たり前のことすぎて話題にもならないけど、これをやらずに健康にはなれない。

 

ぶっちゃけ、食の内容をいくらこだわっても、食べ方が悪ければ、あまり意味がない。

 

じゃあ、そのいい食べ方ってのは、どんな食べ方かっていうと

 

・1口100回程度、よく噛む

・少食

・味わって食べる

・時間をかける

・いい気分で食べる

 

の5コなんだけど、この5コは、相互に関係してる。

 

やってみれば分かるけど、100回くらいしっかり噛むと、少食になるし、味わって食べるし、時間がかかるし、美味しいご飯を時間をかけて味わうと、幸せに感じて、気分もよくなる。

 

って感じで、よく噛むことを意識するだけで、ほかは自然と達成できちゃうから、よく噛むだけで全部オッケー。

 

ちなみに、もし仮に食の質にこだわらないとしても、この食べ方を気をつけるだけで、内臓への負担が減るから、この食べ方に気をつけるだけで、あなたの人生の質は向上する。

 

さらに、食の質にもこだわれば、最強だ。

 

なにか精神的な問題っていうか、考え方っていうか、ストレスを感じてる部分って、人って誰しも少なからずある。

 

で、その心の問題に対して、対処方法っていうか、考え方を知ることで解決する場合もあるんだけど、もし、時間がかかっているような場合は、この食から変えたほうが早いことも多い。

 

思考はあなたの内臓がしてるわけだから、内臓を健全な状態にするって目線で行動していくと、ものごとに対する、そもそもの考え方も自然と変わってくるからね。

 

・・・ってことで、あなたの人生の質をあげるために、まずは今日、食事の1口目だけでいいから、100回数えてみてね。

 

そこからステキな変化がはじまるからね。