LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

しんかと成長

最近、自分の成長を感じる機会が多い。

 

この自分自身で自分の成長を感じる波って、今までもあったけど、これまで自分がやってきたことが花開いた感覚で、なんとも心地いい。

 

「頑張ってきた成果」「努力してきた結果」っていうと、やりたいことをやってきた中で感じる成長だから、違和感はあるんだけど、それでも、やっぱり、自分の成長を感じるって嬉しい。

 

ただ、今感じてるこの自分の成長って、少し前の自分の行動の結果であって、収穫祭みたいなもの。

 

だから、この波も次第におさまって、また、普通の状態に戻り、また、自分で新たな種を植えて、育てて、収穫するっていう流れへと進んでいく。

 

人生って、ほんと、面白いくらい、螺旋階段みたいに進んでいくな〜って思う。

ameblo.jp

 

確か、本にも書いてあった気がするけど、ほんと、この「しんか」の通りに進んでいってるな〜って感じる。

 

この「しんか」って、自分の好きなことをやっててもあるのが面白さで、好きなことをやってたら、苦しいこととか辛いとかないと思うかもしれないけど、実際には、めっちゃあるww

 

ただ「常に全部が最高で絶好調!!!」なーんて言える人は少ないと思うけど、それは捉え方1つ。

 

ジャンプする前に屈んでる状態って捉えられる人もいれば、ただただ、その苦しさ、辛さに溺れる人もいる。

 

ただ「好きなこと」の何がいいかっていうと、そういった、苦しさや辛さも味わえるというか、その苦しさや辛さの意味を感じながら、考えながら進んでいけるんだよね。

 

もちろん、時と場合によって、逃げたほうがいいこともあるけどねw

 

人生において起こることって、すべて絶妙なタイミングで必然なことが起こる。

 

ベストなタイミングで、ベストなことが起きるから、その「しんか」の波にただただ乗るだけ。

 

そうして、それぞれの波の違いを味わいながら、楽しみながら進んでいくことを、人は成長というのかもしれないね。