LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

予祝で夢が叶った話。

今年は、イメージすることを本当に大切にしてきた。

f:id:unokazuyasu:20190811053252j:image

今年の大晦日にワープして、1年を振り返るっていうワークをやったり、予祝乾杯も何十回もしてきた。

 

とにかく、色々とやってきた。

www.unokazuyasu.com

 

www.unokazuyasu.com

 

そして、迎えた今日。

 

そう、ラグビーワールドカップ2019のチケット第4次販売の開始日。

 

コレがラストチャンス。

 

正式にはリセールとかあるけど、そういうイレギュラーなチャンスを除けば、文字通りのラストチャンス。

 

晦日にワープして2019年の1年という最高の1年を振り返るというワークを何度となくやってきて、何度振り返ってみても

 

「ワールドカップ日本戦を現地観戦できたのが最高の思い出だった」

 

ってシーンが出てきて、これはもう叶えるしかないっていうか、叶っちゃうんだろうなって思ってた。

 

・・・とはいえ、実際にはチケットはゲットできず、第3次販売までは数万人が並ぶ中に埋もれ、チケットをゲットできるとは到底思えないような状態だった。

 

そんな中で迎えた今日・・・。

 

 

 

 

 

 

 

・・・感無量。

 

そう。

 

なんと、チケットをゲット出来た。

 

完全に奇跡。

 

だって、世界中で15万人が並んでたんだよ。

www.yomiuri.co.jp

 

1年前の自分だったらワールドカップを見に行くなんて考えてもいなかったから、我ながら、超ドラマティックw

 

去年の「癒やしフェア東京2018」で、大好きな本田こーちゃんと武田双雲さんに会いに行ったことにはじまり。

 

「自分はなにが好きなんだろう?」と問いつづけて「ラグビー」という答えが見つかり、善は急げと見に行った、昨年11月の日本vsオールブラックス戦@味スタ。

 

そこから、さらにラグビーが好きだと自覚し、トップリーグの試合やサンウルブズの試合を見に行き。

 

www.unokazuyasu.com

 

 

ワールドカップ前哨戦の南アフリカ戦のチケット欲しさに日本ラグビーフットボール協会のファンクラブにも入会。

www.unokazuyasu.com

 

さらに、日本代表のレプリカジャージも発売日に購入。

www.unokazuyasu.com

 

そして、ここまでのヒストリーを祝福するかのごとく、見事に第4次販売でチケットゲット・・・小説でもできすぎだろって我ながら思うwww

 

事実は小説より奇なりっていうけど、奇なりすぎて、自分でもちょっと引くww

 

ただ、振り返って思うのは、予祝だろうが、なんだろうが、できることはやってきたなってこと。

 

予祝をやったとしても、チケットに申し込みしなければ当たるわけがないし、ワールドカップ前哨戦の南アフリカ戦も日本ラグビーフットボール協会のファンクラブに入会しなかったらゲットできなかった。

 

タクシーに乗りたくても手を上げなきゃ止まらないのと一緒。

 

自分のやりたいことをハッキリさせた上で、その目標の達成のために、どこまで行動をできますか?

 

それを問われていたような気がする。

 

だって、チケットゲットの予祝乾杯を何十回もやるとか、正直、我ながら頭おかしいと思うもん、ホント(苦笑)

 

奥さんもさすがに見飽きて、呆れてたしねww

 

ただ、本気ってこういうことなんだなって、振り返って感じたね。

 

タイトルで「予祝で夢が叶った話。」って書いたけど、くれぐれも誤解しないでほしいのは、「予祝『だけ』で夢が叶った話。」ではないってこと。

 

予祝だろうがなんだろうが、できることはなんでもやりたくなるくらい、自分が本気でやりたいことや叶ったら嬉しいことを見つけてやることが大切ってこと。

 

そんなわけでは、今夜ばかりは、予祝ではなく、夢が叶ったガチ祝で乾杯!!

 

ぜひ、あなたも、「自分はなにが好きなのか?」って問いかけてみるところから始めてみてね。

 

そこからストーリーははじまるからね。

前祝いの法則

前祝いの法則