LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

いい食事は、いいスーパー探しから。

「腸を気づかった生活」っていうのを意識すると、自然と家での食事が増える。

f:id:unokazuyasu:20190815233145j:plain

 

外食となると、よっぽどこだわっているところで、情報発信もしっかりしていうお店じゃないと、どんな材料や調味料を使っているかがわからない。

 

どこのどんな種類の野菜で、無農薬無肥料なのか、あるいはそうじゃないのかとか、砂糖がどれくらい使われているのかとかも、全くわからない。

 

大手外食産業になってくると、ブリスポイント(至福ポイント)っていう食べると至福を感じちゃう砂糖と脂肪と塩のバランスが計算されてたり作られてたりもするから、より中毒性があったりする。

 

単純に「美味しい」っていう食事はいくらでもあるんだけど、「美味しくて、安心安全」ってなると、なかなか選択が難しいこともある。

 

で、じゃあ、家の食事をしてたらそれで問題ないかっていうと、家の食事の外食化も進んでるから、普通のスーパーの中でいいものを探すのも、実は、難しい。

 

だから、実は「美味しくて、安心安全」となると、いいスーパーを探すほうが早い。

 

質のいいスーパーを探して、その中から選ぶほうが楽だし、簡単。

 

「オーガニック」とか「自然栽培」、「自然農法」などのキーワードで探せば、いろんな情報が出てくるから、まずは、いいスーパーを探そう。

 

 

いいスーパーは、きちんと情報を発信しているし、こだわっているお店ほど、その中で必要な情報は丁寧に教えてくれる。

 

きちんと、情報発信しながら、あなた自身を教育し直してくれる、素晴らしいスーパーを探してみよう。