LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

結果と自分の価値を結び付けるのをやめよう。

現実に問題とか嫌なことが起きたりすると、つい自分を責めてしまいがち。

 

たしかに、自分のミスで起こる問題はある。

 

でも、そうじゃない問題も多くあって、それをごちゃまぜにして、すべてを自分のせいにして、自分を責めて、罪悪感を積み重ねたところで意味はない。

 

「自分の世界に起こることはすべて自分の責任」という言葉はもっとポジティブなもので、自分責めをするための道具じゃない。

 

自分を責める癖を持つと、行動することができなくなり、前にも進めなくなる。

 

だから、まず、「自分で自分を責めている」っていう癖に気づくことが大切。

 

自分で自分の無意識の行動に気付くことができれば、そこは変えていくことができる。

 

いきなり100を0にすることはできないけど、0を1に日々積み重ねていく。

 

そうやって、日々現実に起こることと自分の価値を結びつけるのをやめていこう。

 

結果は結果、あなたの価値はあなたの価値で、それぞれ別物。

 

どんどん手放していくことで、らく〜に前にすすめるようになるからね。