LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

ネガティブな感情を味わう

ネガティブな感情の取り扱いってむつかしい。

 

ともすると、そのネガティブな感情自体を否定してしまいそうになることもある。

 

不安や悲しさ、それ自体は決して悪いものじゃない。

 

不安は、どうしたらその不安が解消するか、具体的に考えたり、その不安の正体を明確にしていけばいい。

 

悲しみは、ただただ、悲しみとしてしっかりと味わって、泣きたいときは泣けばいい。

 

自分の中から生まれるネガティブな感情は否定せず、認めて、許して、味わおう。