LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

好きなものにふれる時間を増やそう

日本スコットランド戦で撮った写真を振り返ったり、ネットの記事を見ながら、余韻に浸りまくっている。

 

自分の好きなことをして、それをオープンにしていくって、最高。

 

去年、ラグビーが好きだと気づいてから、実際にラグビーの現地観戦をはじめて、お金と時間をかけまくって楽しんでるけど、ホント、人生の質がめちゃくちゃ上がった。

 

で、自分で楽しんでるだけでも十分だったんだけど、それを周りにオープンにしはじめてみたら、その俺のめちゃんこ楽しんでる空気に感化されてか、周囲にラグビーの魅力にハマる人も出てきた。

 

そして、今日も仕事中にお客さんとラグビーの話で盛り上がり、超いい雰囲気の中で施術が出来た。

 

そんなごきげんな気分で過ごしている俺を表すかのような、超タイムリーな記事を、本田こーちゃんがあげていた。

ameblo.jp

 

もうね、ほんとその通り!!って感じ。

 

好きなこととなにかを結びつける必要ってなくて、ただ好きなことは好きなこととして、好きなようにすればオッケーなんだよね。

 

それだけで、まず自分が楽しいし、自分が楽しいと、その楽しい空気に合う人が自然とやってくるし・・・っていう、最高なスパイライルに入る。

 

こーちゃんがブログに書いてたように、俺自身が魅力的になってるかどうかはわからないけど、少なくとも、好きなものに触れる時間が増えたことで、俺の笑顔の時間は増えた。

 

究極、それだけで十分。

 

自分が好きなものや楽しいものに触れて、自分が笑顔になる時間を増やす。

 

ほんと、それだけで十分。

 

ぜひ、あなたも自分が笑顔になれるものに触れる時間を増やそう。

 

それこそが人生の目的だからね。