LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

歩き方から体を整える

久しぶりに関口先生の本を読み直したけど、面白かった。 

100歳まで元気でいるための正しい歩き方

100歳まで元気でいるための正しい歩き方

 

 

セミナーにも参加したし、関口先生がつくった3点インソールも愛用しているけど、ついつい、普段の歩き方への意識って忘れがち(^_^;)

 

つま先側に重心をかけて歩くっていうことや、重心が移動して後から足がついてくるっていう意識を、本を読みなおして、インプットし直して、早速実践。

 

で、最近の靴は、かかと重心で歩かせるようにできてるっていうけど、たしかに無意識で歩いてると、かかと重心で歩いちゃうよな〜って思ったし、改めて、歩き方から体への影響って大きいな〜って実感。

 

つま先重心を意識すると、明らかに無意識で歩くときとは使う筋肉が全然違うので、短い距離でも、普段に効いてこない部分に効いてくるのも面白い。

 

習慣化に向けて、毎日歩く度に意識しつづけてみよう。

 

「歩きながら体を整えたい」って人は、1度はこの本を読んでみるといい。