LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

ネットと距離をおいてみよう

情報断捨離するべく、一時期、ガチの圏外に住んでみたり、携帯持たない生活してみてみたりと、周りが迷惑を被るような極端な生活をしてきた。

 

そんな中、ガジェットとしては、iPad miniと高性能コンデジっていう最適な組み合わせを見つけたけど、つい、自分の時間をそのガジェットに取られてしまいがち。

 

自分がコントロールされちゃってる感じ。

 

不要にネットサーフィンしちゃったり、ダラダラとSNSを見つづけたり、ね。

 

・・・ってことに改めて気づいたので、久しぶりにSNSアプリを消して過ごしている。

 

ふとしたときに、SNSを開こうとして「あ、アプリ消したんだったw」って気付くことが1日に何度もあって、一体どれほど時間が取られているのかってちょっと怖くなる。

 

消した時間に何が入ってくるかっていうと、別のことをやる時間に使われるだけから、それが有効活用できているかどうかは、あまりわからない。

 

ただ、自分の24時間という限られた時間を、もっと楽しく過ごすためにって考えると、ネットに触れてる時間は減らしたほうが健全な気がする。

 

心身の不調は、なにかしらの過剰か過小によって起こるんだけど、ことインターネットに関して言えば、24時間という時間の中で、過剰だなって感じる。

 

ダイエットしてるときに、お菓子を目に入るところに置かないだけで効果があるように、単純にSNSのアプリを消すだけでも効果は絶大。

 

最近、スマホに時間が取られてる気がするって人は、ぜひやってみてね。

 

どうしたら、もっと楽しく過ごせるか考えて、行動していこう。