LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

人の応援することで自分を見直そう。

自分の好きなことや得意なことで稼げるようになりたいって人って多い。

 

でも、自分のことって、自分が思っている以上に、自分で理解できてないことって多くって。

 

どんなことが得意なのか?

どんなことが好きなのか?

なにをしてると時間を忘れるのか?

 

とかとか、すぐに答えられる人って少なかったりする。

 

そんなわけで人に「俺って、どんなことが得意?」とか聞いてみるのもすごく有効なんだけど、「そんなこと、恥ずかしくてできない!」って人もいると思う。

 

そんな人におすすめなのが、人を応援すること。

 

ねぎらうのもいいし、褒めるのもいいし、作業を手伝うのもいい。

 

どんな形であれ、応援=その人が喜ぶことをしてみる。

 

ただし、自分の心身にとって、無理のないかたちで。

 

最初はただやってるだけかもしれないけど、人は自分の鏡だから、続けることで見えてくることがたくさん出てくる。

 

「褒めてたら、逆に褒められた」

 

とか

 

「自分にとって簡単だったことが、めっちゃ喜ばれた」

 

とかね。

 

そんな風に、人を応援することで、自分じゃ気づけなかった、自分の得意なことや好きなこと、自分の認められると嬉しいポイントとか、自分に見えなかった自分を再発見することができる。

 

しっかり自分と向き合って、自分を発見しようとするのもいいけど、よくわからなくなっちゃったときは、人を応援してみよう。

 

自分と向き合うだけが正しい道じゃないからね。

 

別のルートで進むこともできるってことも、頭の片隅に入れておこう。