LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

ペーパーブックと電子書籍。

先日、本屋でペーパーブックを買ったけど、やっぱり、手でめくりながら読む本って、いいね!

 

ついつい手軽な電子書籍Kindleで買うことが多いんだけど、紙には紙の良さがめちゃめちゃある。

 

個人的には、使い分け方は、マンガや雑誌は電子書籍、本はペーパーブックがオススメ。

 

・・・っていうのも、電子書籍って、途中から読むっていうのがしづらくて、読みたいところだけ読み返すのが、ちょっと手間。

 

きちんと、マーカーをつけとけば、後から見返すこともできるんだけど、必ずしも、自分が記憶してる部分にマーカーしてないこともあるから、そういうときに紙だったらな〜って感じることが多い。

 

雑誌やマンガは、そういう風な読み返し方をするケースってあんまないからいいんだけど、本ってふと読み返したくなる時があるからね。

 

俺の周りでも、読書家と言われるような本を読む習慣がしっかりある人ほど、ペーパーブックを読んでいて、電子書籍派はあまり見当たらないし、彼らもその辺のところは体感的に分かってそうしているのかもしれない。

 

昨年はあまり本を積極的に読まなかったから、今年は、本屋に通いつつ、ちょこちょこと読み進めていこう。