LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

寝た子は起こすな。

自分がインプットしたり、成長していくなかで、周りに対しても、自分のようになってほしいと求めてしまうことは、まあ、ある。

 

でも、それは、ただのエゴで、誰のためにもならない。

 

石原明さんは「寝た子は起こすな理論」って言ってるけど、さんざんポッドキャストや本を読んできて、それがようやく、腑に落ちてきたw

 

どんだけ時間かかるんだよって、我ながら思うけど、まあ、仕方ないw

 

自分が成長していけば、それに見合う、ふさわしい環境やステージは向こうから表れる。

 

ただし、自分勝手なエゴで、現実の目の前の人を変えようとしたり、無駄なことをしようとしつづけていれば、その世界が現れるタイミングもどんどん遅くなっていく。

 

自分が目指す世界の自分を想像しよう。

 

いったい、どんな生き方をしているのか?

いったい、どんなあり方をしてるのか?

いったい、どんな考え方をしてるのか?

 

その自分とギャップを1個ずつ、日常の中で埋めていく。

 

他人は関係ない。

 

自分のことに集中しよう。

 

選択と集中

 

まずは、なにに集中するのかを、しっかりと考えて選ぼう。

 

人の人生に口出しをしてる暇なんてない。