LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

【実験】朝昼2食 スタート

・・・ということで、タイトル通り、1日朝昼2食の実験スタート。

 

基本的に、10年以上に渡って、昼夜2食の生活をつづけてきたけど、より睡眠の質を上げるために、チャレンジ。

 

実は、今まで何度かチャレンジしてきたんだけど、環境が許さなかったり、「夕飯どうしよう?」っていう選択肢を自分に与えてしまったこともあり、定着させることができなかった。

 

(厳密には、千葉のヴィパッサナー瞑想の体験施設に行ったときだけは、環境自体が、朝昼しか選択肢がなかったので、できたけど、それ以外はつづかなかった)

 

今回は、夕飯を食べるかどうかの選択肢はなし。

 

ただ、盲目に、朝昼2食をつづける予定。

 

「内臓の負担をどれだけ減らすことができるか?」

 

っていうのは、健康を求める人であれば、必ず考えるべきポイントで、そのためにできることはいろいろある。

 

その中でも、夕飯をなくすことは、内臓の負担を減らすことにはとても有効。

 

特に、俺の場合は、仕事の都合、寝る3時間前どころか、2時間前とか1時間前に食べなきゃいけないこともあり、どうしても睡眠の質に悪影響が出てしまうっていうのがネックだったんだけど、それを解消する手段になる。

 

食事のタイミングを変えることで、実際に、どれだけ、どんな変化が起きてくるか、今回の実験も楽しみ。