LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

【実験】ウォーキング スタート

 食事のタイミングを、昼夜から、朝昼に変える実験をスタートした。

 

www.unokazuyasu.com

 

やったことのある人は分かるんだけど、これって、夜の空腹感がネックなんだよね。

 

どうしても、仕事が終わって、家に帰ってきて一息ついたときに、空腹状態で目の前に食べ物があると、手を伸ばしたくなるのが人ってもの。

 

で「この空腹感をどうすればいいか?」って考えた結果、出てきたのが、運動。

 

車社会の群馬県民の特性として、歩いて5分のところでも車移動するっていう人が多く、俺も、ほとんど群馬に戻ってきてからは、運動らしい運動をしてこなかった。

 

・・・というのも、目的なく運動をつづけることって、できないだよね。

 

だけど、今回は「朝昼2食生活を定着させるため」っていう大義名分があるので、自分としても、チャレンジのしがいがある。

 

少しずつ気温も温かくなってきて、夜も、そこまで厳しい寒さでななくなってきたので、絶好のタイミング!

 

ってことで、仕事終わって、帰ってきてから、30〜60分ほどのウォーキングもはじめた。

 

これもまたどんな気付きや学びがあるのか、楽しみ。