LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

アウトプットを増やそう

インプットの量と質、そして、アウトプットの量と質は比例する。

 

インプットの量と質を高めたければ、アウトプットの量と質も高めるといい。

 

例えば、なにかを学ぶとき。

 

その後、誰かに教えるとか、誰かに伝えることを前提にした場合、その学ぶ姿勢も変わってくる。

 

「自分だけが理解すればいい」という前提で学んでいると、そのレベルでしか吸収できない。

 

このブログも俺自身のアウトプットの場の1つではあるんだけど、それだけじゃ不十分だな〜って感じることがあって。

 

というのも、今朝の話。

 

最近、ポッドキャストや本でインプットを増やしているんだけど、散歩しながらその説明を妻にしてみたら、自分が思っていたよりも全然上手にできなかったんだよね。

 

学んだことを、文章にする、あるいは、自分の言葉として発することができるようになるには、それ相応の、インプットの量と質、そして、アウトプットのトレーニングが必要。

 

そんなことを感じつつ、これからもインプットはしつつ、散歩しながら、妻にプレゼンテーションするという、アウトプットのトレーニングもしていく。

 

アウトプットの意識を持って、インプットの量と質もどんどん高めていこう。