LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

過剰と過少を減らそう。

基本的に健康を害する原因は、過剰過少

 

なにかが、多すぎる。

なにかが、少なすぎる。

 

そういうときに、体は、その異常を、異変として教えてくれる。

 

体重が増える、朝スッキリ起きられない、肌が荒れるなど、そのメッセージの内容は多岐にわたる。

 

できるのなら、そういった不調や変化の前に気づけるに越したことはないけど、なかなか自分自身を俯瞰して、過剰と過少に気づくことは難しい。

 

ただ、冷静に、自分が1日の中で、なにに時間を使っているのかを確認するように意識すれば、気づくことはできる。

 

さて、GWがはじまった。

 

俺自身は、昨日から休みだったんだけど、振り返ってみると、自分でもびっくりするくらい、朝から晩まで、ずーっとネット漬けだった。

 

YouTube、LINE、Facebook、slack・・・文字通り、朝起きてから、寝る直前まで、iPadかパソコンか、ずーっと端末に触れていた。

 

これは明らかな過剰であり、異常だ。

 

でも、こういう人って、多いだろうね。

 

このままいくと、GW中、ネット漬けになってしまうことは明らか。

 

・・・ってことで、このブログを書いたあとから、3日間、ネットに触れない生活をスタート。

 

めちゃめちゃ久しぶりにネットを断つ。

 

空いた時間にどんなことが入ってきて、どんな時間を過ごすことになるのか、楽しみだ。