LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

夢を叶える第二歩

毎日を気分よく過ごすこと以上に大切なことはない。

f:id:unokazuyasu:20190219081044j:plain

自然と顔がほころんじゃう、こんな状態ね。笑

じゃあ、どうすれば気分よく過ごせるかっていうと、健康を考えるときと同じで、まずは引き算から。自分の気分にとってマイナスになることをを減らすこと。

  • 我慢しない
  • 嫌なことはやらない
  • 無理しない

 

それから、プラスを足す。

  • 好きなことをする
  • 好きなものに囲まれる
  • 自然に触れる

 

あと、五感的を味わうことも気分よくなることにつながる。ただし、これはどの感覚も意識して味わわないと、通り過ぎてしまう。

  • 触覚:好きなものに触れる
  • 味覚:美味しいものを味わう
  • 視覚:美しいものを視る
  • 聴覚:美しい音楽を聴く
  • 嗅覚:いい香りを嗅ぐ

 

武田双雲さんは、よく道端の花や雲、太陽の美しさに気づき

「うお〜!!!すっげ〜!!!!!」

と感動し、なにかを食べたら、

「う・・・うまい・・・」

と言いながら

箸やスプーンを落とす

という。(ガチらしい笑)

 

ま、そこまでできなくても、五感を意識に上げると、それだけで幸せな気分になったり、なにかに感謝する気持ちが溢れてくるから、これもオススメ。

 

あとは、目の前にあるものが、どういう流れで自分の目の前まで現れたのか、想像するのとかもいいね。これも、感謝の気持ちが溢れてくる。

 

で、最近、俺は、この気分よく過ごすための活動の一環として(予祝活動と名付けている)、いろいろと自分のテンションが上がるものを見に行っているんだけど、これは、行ってオシマイじゃなくて、行った後がちょ〜大切!

www.unokazuyasu.com

www.unokazuyasu.com

 

なにが大切かというと、ここで味わった、今は非日常に感じるけど、ちょっと高揚した気分を、日常に組み込んでいくことが大切なのね。

 

ちょっと意味がよくわからないよね? 

 

例えば、俺は、車はNBOXに今は乗っているし、時計はダニエル・ウェリントン、カバンはしまむらのものを使っている。

f:id:unokazuyasu:20190219081401j:plain

この子たちが、近い将来、姿を変えていくんだな〜♪

そんで、これらを、上で見てきたような高級品たちを同じように扱ってあげるっていうこと。

 

具体的にいうと…

 

ベンツゲレンデに乗っているように

  • 広い道を通る
  • 急発進急ブレーキをしない
  • 余裕を持って運転し、道をゆずる

っていうのを、NBOXでやり

 

ロレックスをつけているように

  • ぶつけないように気をつける
  • 外した後、丁寧に置く
  • 丁寧な接客をする

っていうのを、ダニエル・ウェリントンでやり

 

ルイ・ヴィトンを持っているように

  • 地面にじかに置かない
  • 車の中に放置しない
  • 常に持ち歩く

っていうのを、しまむらのカバンでやるっていうこと。

 

で、いい気分っていうのは意識してないと忘れがちだから、思い出すために、また同じものを見に行ってもいいし、他に同じようにいい気分になるものがあれば、それを実際に味わいにいけばいい。

 

つまり

  1. いい気分を味わうものに触れる
  2. その気分をできる限り日常で味わうようにする

っていうのを繰り返し、繰り返しやっていくことで、夢や目標とかも叶っていく。

 

ホントかよ?って思う人は、どうか俺を見ていてください。実験しながら、毎日を楽しく進んでいくので。笑

 

なんか、こうやって一連の流れを書いてきたけど、すでにこの過程自体で、願いがかなっちゃってる感じだよね。

 

だって、ベンツもロレックスもルイ・ヴィトンも、このいい気分を味わうための道具なんだからね。

 

とはいえ、たしかにまだ現実化はされてないから、現実目線でいうと、夢が叶いつつあるっていう状態を楽しみながら生きていくといいね。

 

ぜひ、真似してみてね。それだけで、ちょっぴり人生が楽しくなるよ。