LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

お金の心配がないとして、あなたはなにがしたいですか?

無給でも働きたくなる会社はどんなだろうかと考えている。

f:id:unokazuyasu:20190315072747j:plain

いつもとちょっと場所を変えて、珍しくスタバで。

いま、俺は、会社員なわけだけども

 

無給で働けますか?

 

と聞かれると素直に「うん!」とは言えないww

 

あなたはどう?

 

なかなか言えないよね。笑

 

まあ、それは当然、今の自分や家族の生活もあるからだけどね。

 

で、なんでこんなことを考えているかっていうと、実は、この前の船越康弘さんの講演会で、

 

無給でも働きたくなる会社(仕事)が大切

 

っていう話があったのね。

 

船越さんが意図するのは、これからAIが発達し、お金を稼ぐために働く必要がなくなる世界になる。

 

そのときに、大切になるのは、無給でもやりたくなる仕事や働きたくなる会社という内容だった。

 

たしか、本田こーちゃんも、この「働かなくていい未来」については触れてたけど、彼はその世界のマイナス面にも触れてたんだよね。

 

彼の場合、仕事で成功して、実際に稼ぐために働かなくてもいい状態になった結果、無気力状態っていうか、マイルドな不幸感のある状態になったらしい。

 

彼のよくつるんでる、椎原崇さんも確か言ってた気がするけど、成功して、働かなくていい状態になった人は、みな1度はこの不幸感は味わうらしいね。

 

稼がなくていい状態になると不幸になるって、なんだか不思議な感じだよね。笑

 

そして、彼らよりもめっちゃ稼いでる斎藤一人さんも

 

俺はこれ以上

稼ぐ必要のないくらい

稼いでるんだよ!

 

そんな人が

未だにやってるのが

仕事なんだよ!!

 

仕事が面白いんだよ!!

 

って言ってる。

 

これからの未来を生きていくためにも、仕事を面白くするっていうか、自分が面白く、楽しく働ける状態っていうのが、必須のスキルになっていくらしい。

 

実際に働かなくてもいい、ちょっと未来の世界を現実に体験してる彼らが、働いてるっていうのが、その答えだよね。

 

ちなみに、船越さんの経営されているWaRa倶楽無では、実際に働く人は無給。

 

それでも働かれる方がたくさんいらしていて、卒業後、いろいろな世界で活躍されているという。

 

ちなみに、そのうちの一人が佐藤研一さん。

 

いやーー改めて講演会の内容を振り返ってるんだけど。

 

食事、考え方、AI、未来、大豆と丸大豆・・・って、2時間とは思えない内容の充実っぷりだったし、これからの世界を考えるヒントだらけの2時間だったなーー。

 

そうそう。

 

この話の結論としては

 

誰よりも面白がって

生きていることが大切

その面白がっている空気に

人は引き寄せられる

 

って船越さんは言っていた。

 

仕事と遊びの区別がない感じだし、これってこの前書いた「この指と〜まれ!」精神だよね。

 

この話の中で衝撃的だったのが

 

宿を経営しているのに、

水を止められたから、

水をつくるシステムを自作した♪♪

 

ってちょーー楽しげに、さらっと語る船越さんだったんだけどw

 

その嬉しげ〜に楽しげ〜に語る姿が、すべてを物語ってる気がしたね。笑

 

宿なのに水を止められるって、めちゃめちゃとんでもない状態のはずなのに、ほんとに「解決できない問題は起こらない!」っていう精神で実際に解決してるのがマジでヤバイww

 

 まーー、俺たちはそこまでいかなくても、とりあえずは、

 

今、この瞬間、

自分が自分の世界を

面白がって生きることが

なによりも大切

 

ってことだね。

 

やっぱ、やりたいことをやるってことだね。

 

まずは、本当はなにがしたいのかってのを、自分に問いかけて、思いついたものを、1個ずつスタートすることかな。

 

さて、

 

お金の心配がないとして、

あなたはなにがしたいですか?

 

ぜひ、考えてみてね!!