LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

マイナスな感情を味わおう

昨日は、なんだか朝から晩まで1日、むーんとした1日だった。

f:id:unokazuyasu:20190408094453j:plain

うさと展示会。むーんとした顔をしてる?w


なにがあったかっていうと・・・

 

突然のよくわからない指示にイライラ。

午前中到着指定の荷物が午前中に届かず。

店員さんがめちゃめちゃ無愛想。

待ち合わせの時間が予想よりも遅い。

行こうとしてた公園に行けなかった。

宅配便の担当ドライバーに電話したら出なかった。

店舗に行ったら持ち出し中で受け取れなかった。

出直して店にったら、連絡しました?と2度目の確認をされた。

 

・・・っていう、なんだかモヤつく、気分がむーんとする、不満を声に出して言うほどじゃないけど、イライラのカケラが次々と集まってくるような1日だった。

 

なんだろう、この自分が大切にされてない感は。。。

 

って思いながら、心屋仁之助さんのポッドキャストで聞いた記憶があるな~って、さかのぼって調べてみたら、第50回で話していた。

 

※調べたらYoutubeにあった。なんか、むーんとするって人は、ぜひ、聞いてみてね!

www.youtube.com

 

で、夜に、お風呂に入りながら、このラジオを聞き、その話していたことを早速、実践。

 

「僕をもっと大切に扱ってよ~」

 

って、かっこ悪いけど、本音の自分を出して、ひとりごとを言ってたら、本当に笑えてきてねww

 

気持ち的に、だいぶスッキリした状態で眠りについたのが昨夜の話。

 

で、今日になってこの記事を書いてるわけなんだけど、あらためて1日経って振り返ってみると、全然マイナス面ばかりじゃなかったんだよね。

 

朝、気持ちよく起きられた。

体の調子がいい感じだった。

うさとの展示会に行けた。

いいうさとの服との出会いがあった。

うさと展の主催の野口夫妻に面白いお話を伺った。

美味しいランチを食べた。

桐生の街を散策した。

桜の見えるいい感じのカフェで読書できた。

義両親にうさとを紹介し、喜んでもらえた。

義両親が野口夫妻とのおしゃべりを楽しんでた。

華蔵寺公園でいい写真がいっぱい撮れた。

夜桜を楽しんだ。

出店で美味しい焼き鳥を買って食べた。

群馬県庁で夜景写真を撮れた。

iPad miniを受け取った。

美味しいお酒を飲んだ。

 

って、ざっと書いたけど、明らかに、よかったことのほうが多かった。

 

なんだけど、それでも、やっぱり自分のモードが「むーん」モードだと、それが目に入ってこないんだよね~。

 

1日経って、冷静な自分になって昨日の自分をみてみると、昨日の自分は、むーんっていう感情を味わいたい自分だったんだなって分かる。

 

むーんっていう感情を味わいたい自分だから、現実にむーんとなることを引き起こして、それを味わって、でも、まだ満足しないから、また別のむーんとする現実を集めて・・・って、次々と繰り返してたわけだね。

 

で、むーんの問題の本質は「もっと大切に扱ってほしい」っていう自分の本音に自分で気づくことだったわけで、それに気づけたから、もう満足したから、それが終わったっていうね。

 

久しぶりにマイナスな感情にガッツリ振り回されて、1日嫌な気分で過ごしてたけど、やっぱり、マイナスな感情はマイナスな感情で、しっかり味わうといいね。

 

マイナスな感情も必要だからあるわけだし、それを味わい、向き合うことで、自分の中に気づきも見つかるしね。

 

ぜひ、あなたも、自分の中にマイナスな感情が出ていたら「チャンス!」って言って、それを味わって、自分と向き合ってみてね。

 

きっと、そうしてるうちに、また1つ成長したあなたになれるからね。