LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

好きなものを選ぶことを許すリハビリ

明日は、人生初の秩父宮ラグビー場へ。

f:id:unokazuyasu:20190524233103j:plain

去年の11月に行った味スタ

「自分は一体なにが好きなんだろう?」と問いかけまくり、ようやく気づいた、自分の中のラグビー熱。

 

不思議なことに、ここに気づく前も、今と同じようにラグビーの情報や試合結果を毎日のように見ていたくせに、ラグビーが好きだとは全く気づいてなかった。。。(苦笑)

 

自分のことって、ほんと、自分じゃわからないものだよねw

 

「好きなものはなんですか?」

 

って聞かれるとパッと答えるのって難しかったりするんだけど、

 

「毎日チェックしてるものはなに?」

 

とか

 

「毎日どんなことに時間を使ってる?」

 

とかっていう風に、自分のことを振り返ってみると、思いがけず、自分の好きなものが見えてきたりするから、好きなものがわからないって人は、そういう目線でチェックしてみてね。

 

自分に我慢を強いて、我慢をするのが当たり前になっている人ほど、好きなものを思い出すのに時間はかかる。

 

・・・というか、自分で自分をブロックしちゃってるんだよね。

 

ほんとは好きだったり、憧れたりしてるものが、「自分にはふさわしくない」ってね。

 

ま、俺もそうだったんだけどw

 

たしかにラグビーって好きだったけど、試合を見に行くなんて夢のまた夢って思ってたし、まさか、日本代表の試合を見に行ける日が来るなんて思いもしてなかった。

 

マジで、テレビで見るものと思いこんでたね。

 

それが、我慢していることを1つずつやめながら、一歩ずつ、自分の好きなものや好きなことを、自分らしさを、思い出してきた。

 

振り返ってみると、ほんと、去年の11月の日本代表とオールブラックスの試合は、俺の人生にとって、「自分の好きなものをを選ぶ」ということに、自分で自分にオッケーを出すキッカケとなった1日だった。

 

 

そうして、あの日から、日々、少しずつ、リハビリを進めている。

 

明日は、そのリハビリの一環で、スーパーラグビーの試合を5年ぶりに見てくる。

 

初の秩父宮ラグビー場、そして、初のサンウルブズの試合。

 

また、去年のオールブラックス戦とは違った、自分にとっての何かキッカケになる1日となるかもしれない。

 

正直、まだ現実味がない感じだけど、どんな1日になるのか、楽しみ!