LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

リズムを守ろう

自分のリズムは自分で守ろう。

f:id:unokazuyasu:20190427232749j:plain

 

リズム、習慣、ペース・・・どんな言い方をしてもいいんだけど、自分の心地よく感じる流れやタイミングを保つことは大切。

 

なぜなら、人は、無意識の習慣によって支えられてるから。

 

左腕から体を洗う

右足から靴を先に履く

左腕を先に通す

左目のコンタクトを先に入れる

8時に朝食を食べる

12時に昼食を食べる

19時に夕食を食べる

毎朝ブログを更新する

連絡はすぐに返す

主食は玄米

ビールは2杯でやめる

 

・・・などなど。

 

例えをいくつか挙げてみたけど、これらはすべては習慣。

 

こういった無意識の習慣の上に、それぞれの人の生活が成り立ってる。

 

日常的にはこの習慣を守ることが大切だし、逆に非日常的には、この習慣をいかに壊すかが大切。

 

なんでこんなことを考えているのかっていうと、見事にブログの更新の時間が乱れはじめたからww

 

毎朝更新していたはずが、気づけば午後になり、更に気づけば、夜になり、もうすぐ日付をまたぎそうになっているw

 

自分の気分にしても、1日1回は更新しないと気持ち悪いんだけど、かといって、こんな時間まで更新しないのも気持ち悪い。

 

だけど、それがつづいてしまっているという自己矛盾。

 

更新が遅れるのは非日常的だったはずが、気づけば、それがつづき、日常的に遅くなってしまってきている。

 

自分で自分のリズムのズレに気づき、自分で修正できる能力ってのは必要だなって思うけど、同時に、その自分のリズムのズレを、自分責めの道具にしないってのも注意しなきゃね。

 

どんなときも、どんな自分も許してあげる前提。

 

でも、自分が望む、自分の姿を自分で表現してあげる。

 

習慣を大切にしつつ、習慣に縛られすぎない、そのバランスを保つ美意識を忘れずに、進もう。