LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

脱・本読みのナマケモノ

今までの自分と違う行動をするって、むつかしい。

f:id:unokazuyasu:20190423212432j:plain

 

先週末には、目当てのヴィトンのバッグを見つけ、あとクリック1つで買えるはずなのに、なかなかその1クリック、最後の行動を踏み切ることができなかった。

 

「押し出しをやったほうがいいよ」って言ってるのは、すでにそうやってきて、豊かになっている人。

 

つまり、今の自分とは住んでる世界が違う人たち。

 

心屋さんの言い方だと、38階の住人。

ameblo.jp

 

リンクの記事にも書いてあるけど、38階の住人は、10階の人からは見えない世界を見て、その上で必要な情報を下々に流している。

 

その情報自体は、誰でも知ることはできる。

 

ただ、実際に行動に移す人は少ない。

 

俺自身にとっての押し出しの法則もそうだけど、情報を知った上で、きちんと実践している人は少ない。

 

なんでかっていうと、意味がわからないから。

 

意味がわからない、理解ができない、怖い・・・だったらやらないほうがいい。

 

っていって、止まっちゃうのが大半。

 

でも、10階から上がっていくには、今の自分には理解できない、38階の住人の常識を「えいやっ!」と1つずつ、勇気を出してやっていくしかない。

 

知識を行動に移し、体感して、知恵として獲得していくしかない。

 

・・・ということで、3日間ほど、悩みに悩んだ、ヴィトンのバッグを購入するための最後の1クリックを、今朝、ついに押すことができたww

 

いや〜、やっぱ、今までやったことないことって、躊躇するし、怖いし、迷うし、簡単には踏み出せないね!w

 

まともにブランドバッグを買ったこともないから、それだけのお金を使うってことに対する怖さもあったしね。

 

でもま、3日間悩んだけど、結局は、先週末に見つけたものを買った。

 

実際に行動してみて、38階の住人だったら、見つけたらすぐに行動したんだろうなって思う。

 

この3日間を長いとみるか、短いと見るかは人によるけど、この行動の早さの差っていうのが、10階と38階の住人の大きな違いの1つで、現実世界の結果の差なんだろうね。

 

ただ、すぐに行動に移せなかった今の自分を責める必要はなくて、まずは、一歩踏み出した自分を褒めてあげる。

 

いきなり、追いつくことはできないかもしれないけど、これも習慣の差。

 

日々、気をつけていくことで、徐々に38階への階段を登っていくことになる。

 

まずは、38階の住人、自分の先を歩いてる人に、アドバイスを聞く。

 

本を読んでもいいし、実際に会って話を聞いてもいい。

 

そして、その後。

 

いい話を聞いた後で、そのアドバイスを素直に実践、行動に移せるかが、違う世界に足を踏み入れられるかどうかの分かれ目。

 

本田こーちゃんとか心屋さんとか、斎藤一人さんとか、すごい人たちって、本でも動画でもリアルでも、めっちゃいいことを教えてくれているけど、実践してる人ってほんと少ない。

 

自分で自分の頭をヨシヨシってなでてる人は少ないし、人気の少ない神社に1万円を納めてる人は少ないし、周りの人を褒めつづけてる人も少ない。笑

 

本を読んでも行動しない、そんな本読みのナマケモノから、一歩ずつ脱していこう♪