LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

スジとハンペンのちょっといい話。

斎藤一人さんの「仕事はおもしろい」を時間さえあれば、めっちゃ読みまくっていて、今、4回目を読み始めたところ。

https://www.instagram.com/p/BucYag0noZY/

 

 

仕事を通して、

 

最高に魅力的な自分になって死んでいく

 

ための方法がいろいろと書かれてるんだけどその中でも、なんども、なんども、書いてあるのが「義理」について。

 

そう、いまさらだけど、

 

スジとハンペンの話ですw

 

「義理とはなんだろうか?」とあらためて思ったので、今、意味を調べてみたら

 

義理=世の道理

 

と辞書に書いてあった。

 

うーん、義理って、ここまで強い意味のもつ言葉とは知らなかったww

 

知ってた??

 

スジを通さないと成功できない

スジを通さない人は魅力的じゃない

 

ってことが、具体的なエピソードと一緒に本の中でも書いてあるんだけど、

 

スジを通すってことは、世の道理を守る

 

ってことなんだね。

 

たしかに、世の道理を守らないで成功できるかどうかって聞かれると、できなさそうだし、できたとしても、幸せじゃなさそうだww

 

お世話になった人を大切にする

5円、10円高くても、世話になった人から買う

一人さんの本を読んで助かったのなら、一人さんの商品をつかう

 

具体的には、こういうことだよね。

 

だからといって、無理をしすぎる必要はない。自分のできる範囲をこえて人のためにやって田分け者になっても、誰も喜ばない。

 

ただ、お世話になった人の恩に報いるという姿勢が大切。

 

まず、今は、できることをできる範囲でやって、その中でスジを通す。 

 

たしかに、お金を稼げるようになっても、昔通ってた定食屋に通ってるような人って、それだけで魅力的だもんな。

 

俺自身も、忘れがちなので、自戒のためにも書きました。

 

ぜひ、あなた自身、どんな人にお世話になって、その人に対してスジを通した行動をしているかどうか、振り返ってみてね。

 

それだけで、今日一歩、魅力的なあなたになるからね!

斎藤一人 仕事は面白い (当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!)

斎藤一人 仕事は面白い (当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!)