LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

SONY RX-100M6 オススメアクセサリー

f:id:unokazuyasu:20190515081412j:plain

 

買ってから、ほぼ毎日持ち歩いている、SONY RX100M6。

 

「どれだけいいカメラを買っても、毎日持ち歩かなければ意味がない」って思ってる俺にとって、ホント最適なカメラだな〜って、改めて感じてる。

 

ふと目に入った、キレイな花や木漏れ日といった、日常生活の中で、残したいと思ったシーンをキレイに残してくれる。

 

カメラを買った当初は、ネックストラップをつけたり、シューティンググリップをつけたりと、そのときどきで付けかえてたんだけど、ゴールデンウィークの旅行中くらいから、シューティンググリップオンリーになった。

 

 

f:id:unokazuyasu:20190515081419j:plain

 

カメラのアクセサリーっていろいろとあるけど、1番のオススメは、このシューティンググリップ。

 

上の写真の持ち手部分のやつのことね。

 

最近は、このシューティンググリップがついた状態で、そのままカバンの中に入ってる。

 

「あ、撮りたい!」って思ったときに、サッと出して、パッと撮れるのが快適だし、片手で簡単に扱えて、手元でのボタンで、すぐに写真を撮ったり、動画を撮ったりできるのが最高!

 

旅行中は、人に撮ってもらうときもあったんだけど、受け渡しのときには、ネックストラップのほうが安心かな〜って思ってたら、グリップだけで全然問題なかった。

 

あとは、そもそも、グリップを握ってる感じが心地いいってのもいいね。

 

人と比べて、俺の手が割と大きめっていうのもあるんだけど、普通にカメラを持とうとすると、かなり窮屈な感じになって、設定を変えるときも変えづらかったりする。

 

だけど、自然と握った状態でいろいろいじりやすいのもポイント高め。

 

あと、三脚として使えるのも、地味だけどありがたい。

 

それから、次にあったほうがいいのは、バッテリー。

 

旅行のときとか、1日ガンガン撮るようなときは、結構途中で電池切れになった。

 

写真をガンガン撮るって人は、この充電器とバッテリーのセットは、あっても損は全くしない。

 

そして、SDカードカメラリーダーもあるとめっちゃ便利。

 

アプリで経由でスマホとかタブレットとかの端末に移動できるんだけど、やっぱ、アナログに移動したほうが、びっくりするくらい早いw

 

これに関しては、いろいろと種類があるから、自分の持ってる端末に合うものを選べばいい。

 

俺は、iPad miniを使ってるので、アップル純正品を選んだ。

 

f:id:unokazuyasu:20190515091425j:plain

 

ってことで、この、カメラ本体、シューティンググリップ、電池、SDカードリーダーの4点セットが、常にカバンの中に入ってる。

 

今1番のオススメのシューティンググリップが、実は買うときに1番悩んだアクセサリーだったけど、買って間違いなかった!

 

今のところ、この組み合わせで過不足ない感じだけど、さらに使い方が進化していくのかな〜?

 

SONY RX-100シリーズユーザーの方は参考にしてみてね!