LIVE HERE NOW

150歳まで楽しく生きるための幸せな健康学

魅力の1番の源泉

1番の魅力ってなんだろうなーー??

f:id:unokazuyasu:20190313053231j:plain

サワラと菜の花、旬をいただく♪

魅力とはなんだろうか?っていうのは、前にも考えた。

 

※そのときの記事がコチラ↓

www.unokazuyasu.com

 

で、じゃあ、その中で1番ってなんだろうって考えて思いついたのは、

 

やりたいことをやってる

 

ことだなって。

 

俺が好きな、心屋さんとか、本田こーちゃんとか、武田双雲さんとか、さとうみつろうさんとか、俺には輝いて見える。

 

じゃあ、彼らの魅力って、なんだろうって考えると出てくるのって、ここなんだよね。

 

みんな

 

やりたいことをやってる。

 

ほんで、彼らの言ってることってのも共通してて、

 

やりたいことをやっていいんだよ

 

ってことをいってる。

 

行動で示しているっていうか

 

このゆびと~まれ!!

 

ってのを、それぞれでやってる感じ。

 

いわゆる成功している人って、みんなそうかもしれないけどね(^_^;)

 

で、自分を振り返ってみて、やりたいことをやれてるかって考えてみると、この1〜2年くらいのところで、少しずつ出来るようになってきた感じでね。

 

会いたい人に会いに行くのも、前は気軽に出来なかったけど、躊躇なく行けるようになってきたし、行きたいところへ行くのも、自分が無理しないレベルでは、行けるようになってきた。

 

ちょっとずつ、人生の自由度が広がってきている感覚。

 

でも、これって、もともとの俺って出来てたことなんだよなーーってのも同時に思うんだよね。

 

どういうことかっていうと、赤ちゃんや子どものときって、こんな余計なことをいろいろ考えないで、その瞬間瞬間でやりたいことをやってたはずなんだよね。

 

大人になったからできないっていうのも、実は、自分がそう思ってるからできないわけで、子どもみたいに、やりたいことをやって生きてる人もたくさんいる。

 

さっき挙げたような人たちね。笑

 

ファンとしてみてて、彼らっていい意味で、子どもみたいに見える瞬間がある。

 

どういうことかっていうと、子どもって、やりたいことしかやらないんだよね。

 

んで、出来ないと、感情を爆発させて、できるように世界を動かそうとする。笑

 

で、出来なかったら出来なかったで、すぐ忘れて、また違うことをはじめる。

 

こう書いていると、理不尽な上司だったり、友人とかを思い出す人もいるかもしれないけど、赤ちゃんや子どもの話ね。笑

 

で、さらにいうと、赤ちゃんや子どもっていうのは、そんな超わがままな存在なのに、世界で1番愛される存在っていうか、いるだけで周りが笑顔になるんだよね。

 

・・・やっぱり、こうやって書いてみると、子どもと彼らって本質的にすごく近いよね。

 

だから、魅力的になっていくのって、子どものようになっていくことなんだろうなーーって。

 

なにやっても全部大丈夫前提で、やりたいことやって、自分のやりたいようにできないときは、周りを巻き込んだり、感情爆発させたりしてもいい。

 

そうやって子どもみたいに生きていくことに自分にオッケーを出して、子どもみたいに生きながら、子どもにはやりたくてもできないことをやっていくのが、人生なのかなーーって♪

 

とはいえ、昨日までそうじゃなかった人がいきなりそんな風に一気に変わったら、自分も周りも不安になるだろうから(笑)、ゆっくりと変化していきながら、自由になっていくんだろうね。

 

ってことで、魅力について考えてみての気づきでした!

 

やっぱり、やりたいことをやってる人って、それだけで魅力的だなって再認識した。

 

改めて、なにしたいかなーー?って自分に問いかけて、やりたいことをやって生きていこう。

 

旅行に行きたい!!みたいな、おっきいことじゃなくても、まず今日、美味しいご飯食べたいとか、コーヒー飲みたいとか、そういうちっちゃいところから始めて。

 

ぜひ、あなたも、自分が食べたいものを自分で選んで食べるとこから始めてみてね。